読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このまま手をつないで

じわりじわりと沼にハマったジャニヲタの人生

Jr祭り追加公演を終えて

ジャニーズJr祭り、追加公演お疲れ様でした。

「横浜と大阪でジュニアでコンサートするよ。さいたまでの追加もあるよ。そのジュニアの中にはTravisJapanも含まれていて、トラジャコーナーがあったり、ほかのジュニアたちと同じように歌って踊るんだよ。」

↑こんなことを2年前の私に言ってもたぶん信じません
でも実際に起きた。時代がトラジャに追いついたのか、トラジャが時代に追いついたのか。前者であってほしい。

もちろん、ここに至るまでには悲しいことも起きた。悲しいけれど、当人たちが納得しているなら受け入れるしかない。
7人、いや、9人はそれぞれ前を向いて自分たちの道を進んでいる。私にはただ応援することしか出来ないけれど。
明るい未来はそう遠くないのかもしれない。

実は、横アリの感想は正直いうと「こんなもんか」だった。

自担、森田美勇人は2月に1ヶ月間のダンス留学でロスへ行っていた。それがとても嬉しくて、今までも美勇人のダンスは好きだったけど、更にパワーアップするんだな。早く見たいなあ。と心から思った。
ダンス留学後に初めて見れたステージが横アリ。期待しかなかった。でも、留学の成果があまりわからなかった。わたしが期待しすぎたのだろうか。美勇人にとってダンス留学って何だったんだろう。そんなことを考えながら見ていた気がする。

そして迎えた追加公演。横アリのときには感じなかったダンス留学後の変化が感じられた。動きも、表情も、なんだか前までの森田美勇人とは違う。鳥肌ものだった。きっと横アリは疲れてたんだ。体調不良だったんだ。と勝手に思うことにする(笑)

やっぱりわたしは森田美勇人のダンスが好きだな。もちろん、ベースも好きだけど、やはり森田美勇人といえばダンス。そこは絶対に譲れない。ダンスを習ったことのない素人のわたしだけど、美勇人はダンスが武器で、絶対的自信を持っていてもいいと思う。



わたしももれなくB少年沼にハマっている。推しは浮所。那須くんはすごいなあ。

大関荷風くんを産みたいです。さようなら。